2012/10/04平成24年『龍馬祭』のご案内

 北海道坂本龍馬記念館では、恒例の龍馬祭を11月10日(土)に開催致します。龍馬祭は、近代日本の基礎を築き、蝦夷地開拓を目指した坂本龍馬の志と行動力を受け継ぎ、誇りある国づくりを目指して同志が参集し、交流を図る貴重な機会です。
 今年は郷士坂本家10代目・坂本匡弘氏と共に全国の同志が一同に会して熱い一日を過ごします。
 あなたのご参加を心よりお待ちしております!



■ 平成24年11月10日(土) ※懇親交流会(4)以外は参加無料

(1)9:30〜12:00 函館史跡・名所めぐり(要予約)
 【場所】函館西部エリアの史跡及び観光名所
 【内容】幕末の志士に扮装しての史跡・名所探訪ウォーク。幕末の志士になりきり、楽しく歴史を学びます。

(2)14:00〜14:40 坂本龍馬蝦夷地上陸祈念祭(参加自由)
 【会場】函館龍馬公園(北海道坂本龍馬記念館向かい)
 【内容】「蝦夷地の坂本龍馬像」建立記念日に合わせ、龍馬の宿願であった蝦夷地上陸を祈念し、その高き志と功績を顕彰し、受け継ぐ式典です。
  ○海援隊旗掲揚、○祭文奉読、○YOSAKOIソーラン演舞奉納(函館学生連合〜息吹〜/函館躍魂いさり火)、○祝辞、ほか。

(3)15:00〜17:30 公開フォーラム(要予約)
 【会場】北海道坂本龍馬記念館展示室内特設会場
 【内容】龍馬の同志が集まり、誇りある国づくりを目指して熱い意見交換を行います。
  テーマ:「平成の国難・龍馬ならどうする?」
  ○今、龍馬から学ぶべきことは? ○龍馬なら平成日本をどう改革するか、など。

(4)18:00〜 懇親交流会(要予約)
 函館の味を堪能しながら、幕末志士たちの如くざっくばらんに飲んで語り合う場です。
 【会場】北海道坂本龍馬記念館ホール
 【会費】2,000円(※当日会場にて申し受けます)

■特別展同時開催!(11月1日〜)
 坂本龍馬、勝海舟、西郷隆盛、山内容堂といった幕末維新の巨人たちの肖像画や書、ゆかりの刀や洋式銃など貴重な実物資料を初公開。乞う、ご期待!

■申込方法
 参加を希望される方は、○ご氏名、○ご住所、○連絡先、○参加希望の催事(1〜4)を、FAX/メール/郵送のいずれかにて11月5日(月)までにお申し込みください。

■申込先 北海道坂本龍馬記念館
 〒040-0053 函館市末広町8番6号 TEL 0138-24-1115  FAX 0138-24-1115 
 E-mail ryoma1115@amail.plala.or.jp