2014/01/12入館協力金改定のお知らせ

平素は当館事業に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。お陰様をもちまして、北海道坂本龍馬記念館は昨年11月15日をもちまして4周年、蝦夷地の坂本龍馬像は3周年を迎えさせていただきました。これも偏に、ご支援、ご協力を賜りました皆様のお陰であり、衷心より御礼を申し上げます。

さて、昨今の物価上昇や電気料金等の値上げ、そして本年4月に予定されている消費税増税など、社会を取り巻く環境が大きく変化する中、当館をはじめとする社会教育施設の維持運営は大変厳しさを増しております。また、社会的使命の遂行に際して施設・什器等の修繕は不可欠であり、展示内容の充実、そして日本の財産ともいえる貴重な収蔵資料の保存にも多額の経費が必要です。

現在、記念館の入館協力金につきましては必要最低限に金額を抑え、お一人様一律300円とさせていただいておりますが、上記のような時局に鑑み、本年4月1日(火)より一部改訂させていただく運びとなりました。

北海道坂本龍馬記念館は、多くの人々に坂本龍馬の高き志と功績、そして北海道との深いつながりを知っていただき、龍馬のような人材を育成・輩出するための社会教育施設として、全国の龍馬ファンや賛同者の方々の協力金や賛助金によって開設され、NPO(特定非営利活動)法人北海道坂本龍馬記念館実行委員会が管理・運営を行っております。

以上の趣旨のもと、今後も北海道坂本龍馬記念館の更なる発展と事業推進を目指して努力してまいりますので、皆様のご理解とご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。                                                                                                                    

【現 行】 平成26年3月31日(月)まで
      ■300円(小学生以上一律・未就学児は無料)
          
【変更後】 平成26年4月1日(火)より
      ■一般:500円
      ■学生(小学生〜大学生):300円(※未就学児は無料)